FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
英国フェア2016
先日奈良に演奏に行った折のタクシー運転手の方が、
「昨年はさっぱりだったけど、今年の奈良の紅葉はきれいになりますよ。」
と話してくれました。
そろそろそんな季節ですね。

紅茶大好きなハーパーズカフェ、お互い忙しく平日仕事帰りにばらばらではありますが、今年も恒例の梅田阪急英国フェアに行ってまいりました。

昨年演奏者のはしくれとして、弾かせていただきましたが、「英国」という冠がつくだけに、選曲はアイリッシュが×。
「英国」縛りに、メンバーなかなか悩みましたが、今年はウェールズや北アイルランドがテーマということで、アイリッシュがOKで、タップと音楽のステージも華やかでした。

いつも必ずイートインでいただいていたスコーン、今年はこちら、Thomas Okane Tearoom。
トーマスオケンティールームスコーン1

イートインでいただいかずこさん曰く、レーズンがたっぷり入ったスコーンがとっても大ぶりで、紅茶もたっぷり3杯分はあったそうですが、ジャムとちょっぴりのクロテッドクリームで1600円はかなりお値段に敏感な関西人には厳しく映ったのか、過去最高に行列が少なかった気がします。(という私も実はスコーンを買っただけ)
いえでも、香りよく美味しいスコーンでした。

私はベイクウェルプディングとウェリッシュケーキとシャングリラホテルのスコーンも購入して満足。
ウェリッシュケーキをひたすら焼き続けていた方。
ウェリッシュケーキ焼いてた人1
こういう催し物イベントにいらして実演されてる海外の方、大抵大人気なので、ひたすら調理されていて、お顔が疲れておられたりします。
お疲れ様です。

そしてやはりハーパーとして気になった、ウェールズの「ハーピニスト」(←阪急さん記事原文のまま。ハーパー、ハーピストの次に来る新しい造語?!)アリス・ヒューさんの演奏を観てきました。
かずこさんによると、まだ21歳の学生さんだったとか。
笑顔が可愛くチャーミング。
ハーピニスト
ちょっと残念だったのが、ウェールズでハープといえば、ダブルハープ、トリプルハープを思い描いていたのですが、ステージで弾かれたのは普通のライオン&ヒーリーのグランドハープ。
演奏後に誰でも一緒に写真を撮れるとのことで、私も一緒に撮らせていただいた際にちらっと、
「トラッドハープ弾いたりしてるんですか?」
と尋ねたら、やはりいつもグランドを弾いておられるそうで、ダブルやトリプルハープは弾かないとのことでした。
でも、数曲ウェールズの曲も演奏してくれたり、嬉しかったです。

というわけで・・・これは次のコンサート宣伝のため長い前ふりだったり??
【2016/10/30 18:16】 グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://harperscafe.blog.fc2.com/tb.php/84-6992ace1

プロフィール

Harper's Cafe

Author:Harper's Cafe
女性ハープデュオ、Harper's Cafeです。
二人ともハープを弾くことと
紅茶と英国とアイルランドが大好きで、
練習で集まるたびに紅茶とお菓子を
楽しんでいます。
カフェやギャラリー、美術館での演奏など
演奏依頼ご相談やコンサート感想など、
お気軽にどうぞ。
下のメールフォームからあるいは
harperscafe☆yahoo.co.jp
(☆を@へ変えてください)へどうぞ。

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Sally Lunn ~お日さまとお月さま~

QRコード

QR

カウンター

訪問者履歴

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。