スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
御礼 今年もありがとうございました
クリスマスが過ぎるともう慌ただしい年の瀬です。
今回はkumiが担当します。
ハーパーズカフェも弾きおさめ、しました。

まずはフィドルの笠村温子さんと私がご一緒させていただいたクリスマスコンサート。
今回は珍しくフォーマルな格好で。
りんくう総合医療センターのエントランスの天井は吹き抜けで、音がよく響きました。
りんくう1
車椅子の患者様方は、ご家族、看護士・看護婦さんに連れられてお見えになりました。
コンサート開始時間に合わせて点滴や治療をされていたそうで、病院なのに何故か教会で弾いているような、
不思議な感覚に包まれながらの演奏になりました。
きっとあたたかい病院の先生方、スタッフの皆様のお心によるものだと思います。
病院の看護師長の方のフルートアンサンブルによる楽しい演奏もあり、〆は皆様の歌と一緒にきよしこのよるを。
りんくう2
お誘いくださった温子さん、そしてすっかりお世話になりました温子さんのK先生はじめ、
病院長、スタッフの皆様、患者様、ご家族の皆様全ての方に御礼申し上げます。
皆様が早くご回復されることを祈っております。
この日いただいた花束のお花はまだ生き生きしています。
輪島コンサートでお世話になった金沢のTさんから、大好きな水仙も昨日届き、
生花が大好きな私はクリスマスから年末年始としばらくいい気分で過ごせそうです

そしてハーパーズカフェ2人での弾きおさめは、京都のアイリッシュパブDublinでの金子鉄心さんとの演奏でした。
鉄心さんのイーリアンパイプ、笛にリードしていただき、クリスマス曲も絡めて演奏させていただきました。
我々の今回のドレスコードはお帽子~
ダブリン
終了後はボリュームサラダとピザをいただいて。
ダブリン2 - コピー
(毎度のことながら、食べ物を前にする時が一番いい笑顔だと言われる。。)
鉄心さん、ダブリンさん、ありがとうございました。

今年も色々なところで色々な方々とご縁ができ、お世話になりました。
心より御礼申し上げます。
今年お会いできなかった方々にも来年はお会いしたいハーパーズカフェ2人です。

来年は結成15周年
我々のことですからきっとマイペースにはなりますが、またあちこち出没いたします
皆様とお会いできる日を楽しみにしております!
どうぞよいお年をお迎えください
【2013/12/25 21:00】 ライブ御礼 | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://harperscafe.blog.fc2.com/tb.php/33-57780a95

プロフィール

Harper's Cafe

Author:Harper's Cafe
女性ハープデュオ、Harper's Cafeです。
二人ともハープを弾くことと
紅茶と英国とアイルランドが大好きで、
練習で集まるたびに紅茶とお菓子を
楽しんでいます。
カフェやギャラリー、美術館での演奏など
演奏依頼ご相談やコンサート感想など、
お気軽にどうぞ。
下のメールフォームからあるいは
harperscafe☆yahoo.co.jp
(☆を@へ変えてください)へどうぞ。

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Sally Lunn ~お日さまとお月さま~

QRコード

QR

カウンター

訪問者履歴

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。