FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
東京のアコーディオン奏者、藤野由佳さんをお迎えして。11月の演奏予定
はやいものであと今年も残すところ2か月あまりとなりました。
というわけで、11月、東京から素敵な女性アコーディオン奏者、藤野由佳さんをお迎えしての演奏のご案内を。
阪急英国フェアと船場アートフェス御礼ブログはこちらにのちほどkumiが追記アップいたします。

藤野由佳 三都音語りツアー~アイリッシュ、スコティッシュ、オリジナルで綴る晩秋の物語~
東京のアコーディオン奏者、藤野由佳さんをお迎えして秋のコンサート。
大阪のなんばではkumiとのデュオ演奏。
西宮の遊楓亭ではハーパーズカフェとの3人での演奏をお送りします。

藤野さん
藤野さんとkumiでかわいいなんばの絵本カフェholoholoさんでのデュオ演奏
三都音語りツアー2015秋
map2015.jpeg

日時:2015年11月13日(金)19:30~(19:00開場)→開演は19:30です。ご注意ください。
料金:2500円+オーダー要
場所:絵本カフェholo holo(大阪市営地下鉄なんば駅から徒歩7分) 
TEL06-4396-8778
出演:藤野由佳(アコーディオン) kumi(ハープ)
予約・お問合せ先: holo-holo@vivid.ocn.ne.jp TEL06-4396-8778 (絵本カフェholoholo)

お仕事帰りでも19:30からですので、十分お越しいただけるかと思います。
以前お邪魔した時にいただいた、ふかふかのパンケーキ、ほっこり心までなごみました。
ライブ中はいただけないかもしれませんが、他にもスイーツなどよく日替わりで出されていますし、是非どうぞ。
こじんまりとしたお店ですが、店内に一歩、足を踏み入れただけで、日本橋の喧騒を忘れてしまうような、素敵な空間の中での藤野さんとのデュオ演奏、私も楽しみにしています。

藤野さんとハーパーズカフェで西宮の素敵なお屋敷、遊楓亭での演奏
11月楓亭チラシ (1) - コピー
日時:2015年11月14日(土)15:00~(14:30開場)
料金:2500円(お茶と西宮の○マガリのシュークリーム、お菓子付!)
場所:西宮市 甲陽園 遊楓亭
TEL0798-77-0415(浅尾様)
遊楓亭地図
出演:藤野由佳(アコーディオン) Harper’s Cafe(ハープデュオ)
予約・お問合せ先: yuufuutee@gmail.com または0798-77-0415(浅尾様)
    →シュークリームは前日お昼までにご予約の方のみ!ですので、ご予約はお早めに!

<遊楓亭への行き方>
タクシーで阪急甲陽園駅からは1メータ―、あるいは苦楽園駅から1-2メーター。
阪急夙川からは超木岩神社北バス停から徒歩10分の、木々に囲まれた、まるで作家が引き籠もって本を書き上げる場所のような素敵な日本家屋平屋での演奏になります。
畳の部屋に座って観ていただく予定ですが、ご希望があれば、椅子席も若干ではありますがご用意させていただきますので、事前にご連絡ください。

遊楓亭は駐車場完備しておりますので、お車でもお越しいただけます。
遊楓亭駐車場地図
バスをご利用でしたら、
 さくらやまなみバス 
      JRさくら夙川、阪急夙川、阪神西宮の各駅から「北部」方面行き
 阪急バス 阪急夙川駅から「甲山、鷲林寺」方面行き
 阪神バス 阪神西宮駅から「鷲林寺線西回り」行き
をご利用いただき、いずれも「越木岩神社北」下車徒歩約10分です

阪急夙川駅前14:10発の阪急バス、甲山墓園前行きバスに1番乗り場からご乗車いただき、超木岩神社北バス停でお降りください。
その次のバス、さくらやまなみバス夙川駅前14:30発バスだと、14:38に越木岩神社北バス停着予定です。

早目に着いた方は、お散歩がてら、近くの越木岩神社にお参りはいかがでしょう。
創立不詳と言われるくらい、昔からある由緒正しいこの神社の霊岩、甑磐は必見です。

ちなみに藤野さんの三都音語りツアー、京都でもフィドルのともこさんとライブがあります。
日時:2015年11月15日(日)19:00~(18:30開場)
料金:2500円+オーダー要
場所・お問合せ先:京都五条 もしも屋
TEL075-748-1181
出演:藤野由佳(アコーディオン)、さいとうともこ(フィドル、アコーディオン、うた)
予約:fiddle_mokomoko@yahoo.co.jp (さいとうともこさん)

皆さまのお越しをお待ちしております!
スポンサーサイト

【2015/10/22 05:17】 ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) |
英国フェア&船場アートフェスティバル演奏のご案内
あっという間に10月。皆さん、もう今年もあと3か月ってご存知でした?
kumiがお送りします。

まず先に連絡事項を。
来月、11月の西宮、遊楓亭でのコンサート予約をブログフォームを通してご連絡くださった、高〇様。
2度ご予約メールをいただいていますが、こちらからも確認した旨、二度PCメールをお送りしております。
harperscafe@yahoo.co.jpからのメールが着信できる設定にしていただけますとありがたいです。
他にも、予約メールを送ったのに、返事が3日以内に来ないという方、上記PCメールアドレスが着信できる設定に変更をお願いいたします。

さて、10月といえば、ハーパーズカフェかずこさんとkumiが毎年楽しみにして出かける梅田阪急さんの英国フェア
今年も開催です。

2年前、2013年の英国フェアにて。
ロンドンNO.1に輝いたThe Goring HotelのPremium Sconeを焼くイアン・ウイントンさん、スコーンを買ったら、気軽に写真に応じてくれました。
あ1あ2
スコットランドのBlack Isleのオーガニックビールも、女性には飲みやすくお勧めでしたが、今年は出店されないのかな。
あ3
おなじみWalkerは、スコットランド国旗の柄があったり、缶だけでもほしくなります。
あ4
今年はショートブレッドハウスオブエジンバラのショートブレッド、きてるかしら。
あ5
English Tea Shopのティーバックの缶とティーバックのこのキュートさ!
あ6
あ7
かずこさんが買い求めたティータオル、もちろんティーポット柄。
あ8
右下のEmp-Teaのダジャレ(?)が。

こんな可愛いポットとティーカップのネックレスとピアスが。
ハーパーズカフェ、二人とも絶賛プレゼント受付中(ただし二人ともピアスではないです、ペンダントだけでも可。笑)
あ9
以前にもこちらのブログでもご紹介した、かずこさんが購入した、ハープに関わるグッズ。
あ10
(上記は全て過去の英国フェアのものです。今年はまた商品が違いますので、ご注意ください)

今年のラインナップの中で、気になったものご紹介。
The Bridge Tea Room、ビクトリア調のティールームでは大ぶりなスコーンを、ジャムやクロテッドクリーム、紅茶と共に店内でいただけるそうです。
今回のクロテッドクリームは乳脂肪分55%以上の濃厚なクリームだそう。
日本の普通のカフェではホイップ生クリームがついてきちゃうことがありますが、やっぱりクロテッドクリーム!

他にウェールズ好きとしては、テイクアウトのウェルッシュケーキやシェトランドのフィッシュ&チップスも気になるところ。
コーンウォールのバッグもあったりするみたいですよ。

皆さんも、わくわくしてきました?
というわけで、ご紹介。
今回、かずこさんはご一緒ではないのですが、いつものカプリシカ演奏メンバー、マスカーズ(やっと名前決まりました。練習時いつもスタジオでマスクしてるので、「マスカーズ」)に、スペシャルゲストに、原口さんをお迎えして演奏させていただきます。

梅田阪急英国フェア「Maskers」+スペシャルゲスト原口トヨアキ氏 ケルト音楽の演奏
日時:10月10日(土)17:00-、19:30-(各30分)
場所:梅田阪急9階祝祭広場(ご自由にご覧いただけます)
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/britishfair2015/event.html
演奏メンバーご紹介
◆吉田 文夫(ボタン・アコーディオン、コンサーティーナ ヴォーカル)
1970年代にアイルランドの伝承音楽に傾倒して、独学で演奏活動を始める。
1980年代から演奏活動を始め、シ・フォーク(Si-Folk)を結成。現在は様々なユニットで活動中。
2010年からは、関西の演奏家によるコンピレーションCD「CELTSITTOLKE」のプ ロデュースも手掛け、現在までに5枚のアルバムをリリース。
ネットラジオ「CELTRIP RADIO」も配信中。http://www.beatshop.co.jp/glen_music/index.html
あ11
◆高野陽子(ヴォーカル バウロン)
在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。
これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し現地の歌手より
伝統的な歌唱法を学ぶ。アイルランドでの公演も好評を得る。
現在は様々な音楽ユニットやライアーや三線の弾き語りソロでも活動中。
2010年1stCD「Leem」リリース。2015年「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。
http://hasunooto.blog109.fc2.com/
あ12
◆原口トヨアキ(ノーサンブリアン・スモールパイプス、スコティッシュ・ボーダーパイプ、マンドリン他)
13歳より5弦バンジョーの演奏を始め21歳からはアイルランドのバグパイプである
アイリシュ・イーリアン・パイプスの演奏を始める。イーリアン・パイプスでは数々のCD、
ドキュメンタリー等の音楽制作に参加。4年前よりイーリアン・パイプスの演奏は止め
イングランドのノーサンブリアン・スモールパイプス及びスコットランド系のバグパイプに転向。
現在は自身のグループ、Ginger Mummyで活動中。http://piperscaffe.org/main/
あ13
そして、kumi(ハープ)
あ14
の4人でお送りします。

原口さん、今回数々の楽器を魔法のように繰り出して、臨んでくださいます。
なんと、パイプの種類は3つ!
あ15
うち、1つは音が大きいからと、スタジオリハでは、メンバーは耳栓持参通達が!

祝祭広場へは、英国フェアの飲食持ち込みOK。
階段状になっている吹き抜けの心地よい空間へ、お気軽にお越しください。


さて、そしてそのマスカーズでもう一つ10月にイベントが。
10月の毎週末 イベントが催される船場アートフェスティバルにマスカーズで演奏させていただきます。

船場アートフェスティバル~キャンドルナイト☆マスカーズ・ライブ
日時:10月17(土)18:00~
場所:オーガニックカフェ レコッコレのお庭(雨天の場合店内)
中央区北久宝寺町3-4-1  地下鉄中央線本町駅9番出口から徒歩5分
06-6245-5556
料金:1000円(1ドリンク要オーダー)
出演 :マスカーズ  
    吉田文夫(アコーディオン、コンサーティーナ ヴォーカル)
    高野陽子(ヴォーカル、バウロン)
     kumi(ハープ)
いくらサーカス』 さんとのスペシャルコラボも少しあるかも!
サーカスとマスカーズ?!
キャンドルナイトの夜、こちらもどうぞお楽しみください。


【2015/10/04 12:09】 ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

Harper's Cafe

Author:Harper's Cafe
女性ハープデュオ、Harper's Cafeです。
二人ともハープを弾くことと
紅茶と英国とアイルランドが大好きで、
練習で集まるたびに紅茶とお菓子を
楽しんでいます。
カフェやギャラリー、美術館での演奏など
演奏依頼ご相談やコンサート感想など、
お気軽にどうぞ。
下のメールフォームからあるいは
harperscafe☆yahoo.co.jp
(☆を@へ変えてください)へどうぞ。

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Sally Lunn ~お日さまとお月さま~

QRコード

QR

カウンター

訪問者履歴

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。