スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
はつなつの風ライブ御礼遊楓亭編
そして翌日曜日は西宮の遊楓亭。

まずは天然記念物の森に囲まれて、1000年以上の古い歴史がある超木岩神社へお詣り。
ご神体は「甑岩」(こしきいわ)。
       20.jpg
御祭神は市寸島比売命(イチキシマヒメ)で、女性守護、安産の神、子授けの神、芸能の上達を祈る神として昔から崇拝されています。
「石にさわってもよし」、と立札があるので、触ってみると、ひんやり。
暑い日中だっただけに、甑磐が冷たく気持ちよく感じられました。
コンサートの成功祈願をして、いよいよ遊楓亭会場へ。
21.jpg
昨年は4月、桜が終わったころにお邪魔しましたが、今回は6月。
以前より更に新緑が鮮やかで眩しいほどです。
            22.jpg
いい空気~。
23.jpg
オーナー浅尾さんが香りのおもてなしと、薔薇色の蚊取り線香をご用意くださり、ひそやかないい香りが漂っていました。

奇しくもちょうどコンサート当日の朝に咲いたという紫陽花の横で。
藤野さんファンに捧げる美しき藤野さんの図。
24-2.jpg
コンサートでは藤野さん作、「紫陽花の庭」という曲の演奏もありました。

まずはハーパーズカフェでの演奏。
25.jpg
そして藤野さんソロ。絵になります。
26.jpg
2部は3人で。
27.jpg
手作りのガラスから差し込む日差しが新緑にきらめいて、夢のような空間でした。

途中休憩では真夏のような日差しを考慮して、浅尾さん奥様がルピシアの店員と相談して決められたのが、このアイスティー2種。
     28.jpg
フルーティーな香りのセイロン・ディンブラー、ケニルワース。そして濃厚な香りのアッサムのディクサム。
ホットはフォトナム&メイソンのアールグレーまでご用意くださいました。
そしていつものシュークリーム。
        29.jpg
皆さんお楽しみいただけましたでしょうか。

コンサート終了後、遊楓亭に先月オーバーホールから戻ってきた、とてもまろやかなあたたかな音のする100年前のピアノで
ハーパーズカフェ2人でピアノ連弾、弾いてみた、の図
30.jpg
夜はパブ、ウェックスフォードでセッション。
31.jpg
久々の方、普段は来られない方々、普段からおいでの方・・・ご参加いただいたまったりセッションでした。
リードしてくださったYさん、セッションにいらしてくださった皆様、ありがとうございました。

いつも思うのですが、今回もさらに色々なご縁でお客様がいらしてくださり、支えてくださる方々がいらしてこうやってコンサートが開けて、人と人とのご縁はありがたい、得難いものだとしみじみ思っております。

あの暑い中、京都・西宮まで足を運んでくださったたくさんのお客様皆さまに深く御礼申し上げます。
美味しいお菓子やお花の差し入れまで色々頂戴し、3人できちんと分けていただきました。
ありがとうございました!

そして何より我々ハーパーズカフェとの演奏のために、とボタンアコ・鍵盤アコ2台を大変な思いをして運んで素敵な演奏をご一緒してくださった藤野さん、送迎から何から事前準備に尽力下った遊楓亭オーナー浅尾さんご夫妻・ご家族の皆様、受付・後片付を快く引き受けてくれた友人たち、に感謝、感謝です!!
本当にありがとうございました。
       32.jpg
(写真提供、藤野さん、Nさん、Aさんありがとうございました)
スポンサーサイト

【2014/06/06 05:51】 ライブ御礼 | トラックバック(0) | コメント(0) |
はつなつの風ライブ御礼GNOME編
東京のアコーディオン奏者、藤野由佳さんをお迎えしての、はつなつの風コンサート、無事終了しました。

2日共に暑い日でしたが、いらしてくださった皆様、ありがとうございました。
中には関西はもとより、関東からも京都、西宮両日共に観にいらしてくださったお客様もいらして、改めて藤野さんパワーを感じずにはいられません。

今回は藤野さんファンのために、いつもより写真を大目でお送りいたします。
まずは京都・GNOME編。

河原町のカラオケで合わせ練習を終えてGNOME白坂さんのご厚意で、楽器を先に置かせていただき、藤野さんを京都らしいカフェへご案内というわけで、久々にハイファイカフェへ。
坪庭を撮る藤野さん後ろ姿。
    11_20140606050702d97.jpg
これから同じくライブ演奏が別場所であるという、フィドルのさいとうともこさんともお茶だけ合流、美味しいケーキとお茶にほっこり、まったりしました。

そしてGNOME本番。
1部最初はハーパーズカフェ2人で。
メンバーkumiがその昔ダブリンでご馳走になったお手製パスタの美味しさが忘れられない、アイルランドでハープを教えておられる素敵なハーパー、村上淳志さんから先月の帰国ライブ・ハープワークショップで習った曲も早速レパートリーに追加して二人で弾いてみました。
12.jpg
そして藤野さんの曲を2人でデュオ演奏したり
13.jpg
もちろん藤野さんのソロコーナーも。
14.jpg
2部は3人で。
藤野さんとの演奏曲は哀愁漂うツボな曲が多く、いつもたまりません。
15.jpg
MCは和やかに・・・
16.jpg
演奏終了後3人で。
17.jpg
GNOMEでの演奏では帰り時間を気にして、せっかくの美味しいGNOMEの料理をいただけずに急いで帰ることが多いのですが、今回はGNOMEのきのこスープをいただきました。
アイリッシュシードルMagners(アルコール4.5%)とともにさっぱりと。
           19.jpg
心がほっとあたたまる美味しさでした~。

荷物を快くライブ前に置かせていただき、ライブ中もPAに、投げ銭のかごなどあれこれ細々お気遣いくださったGNOMEの白坂さんご夫妻、お世話になりました!
(写真提供Nさんありがとうございました)

西宮・遊楓亭編へ続きます・・・

【2014/06/06 05:34】 ライブ御礼 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

Harper's Cafe

Author:Harper's Cafe
女性ハープデュオ、Harper's Cafeです。
二人ともハープを弾くことと
紅茶と英国とアイルランドが大好きで、
練習で集まるたびに紅茶とお菓子を
楽しんでいます。
カフェやギャラリー、美術館での演奏など
演奏依頼ご相談やコンサート感想など、
お気軽にどうぞ。
下のメールフォームからあるいは
harperscafe☆yahoo.co.jp
(☆を@へ変えてください)へどうぞ。

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Sally Lunn ~お日さまとお月さま~

QRコード

QR

カウンター

訪問者履歴

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。