カレドニアライブ御礼
カフェカレドニアでのライブにお越しくださった皆様、ありがとうございました。
今回はkazukoがお送りします。
お店ドア
今回は第一部はハーパーズカフェの演奏でしっとりと
二人の演奏
第二部はアコーディオンの吉田さんとの共演でダンスチューンにスウェーデンのワルツ曲などを交えての賑やかな演奏となりました。
吉田さんと
前日に関西でライブされていた竹内さん(from東京)にも歌で参加いただき、さらに楽しいライブとなりました。
竹内さんのイエーツの詩の朗読、素晴らしかったです。
またお二人と一緒に演奏できる機会がありますように。

演奏終了後にはハープの伴奏でカフェカレドニアのマスターである平手さんに、美しいバラードの歌を披露いただき、嬉しいサプライズでした。

カフェカレドニアではBarry'sの美味しいアイリッシュ紅茶をポットサービスで飲むことができるので、紅茶好きの方にはお奨めです。
写真はお土産にいただいた、Barry's Tea。
Barrys Tea
春日井市の近くにお住まいの方はぜひ一度、ご訪問を!



おまけ。
kumiの今回の謎とつぶやき感想。
1春日井は「書とサボテンの街」らしい。何故。
2「神戸ぶどう園」なるものを春日井で発見。これまた何故この命名。
3某カフェの看板にでかでか、自家製うどんと創作パフェ、とあった。何故にこのコピー。
 コンビニよりカフェが多かった。さすがモーニング文化の愛知。
 285円のモーニングとか、毎日モーニング食べに行きたい。

写真は演奏前にいただいた、何故か下関名物の焼きカレーをカレドニアで。
DCIM0621.jpg
そして打ち上げの終了後のカレドニア近くのサガミで味噌煮込みうどん。
サガミ
名古屋方面はハーパーの方も多く、美味しいものも多いので、またゆっくりうかがいたいです。
【2013/11/21 07:22】 ライブ御礼 | トラックバック(0) | コメント(2) |
クリスマスコンサートのお知らせ
木々の色が美しくなったと思ったら、街ではもうクリスマスのイルミネーションがあちこちで輝きだしました。

今週末土曜日はこちら、名古屋のカフェカレドニアでのライブ。
カフェカレドニアライブチラシJPEG - コピー
そして、もう一か月を切りましたので告知。
一乗寺のカフェウッドノートでのクリスマスコンサートが12月にあります。

うたとハープの音色によるやさしいひとときをあなたに
Gift for Christmas with Song and the Harp~

クリスマスコンサート@ウッドノート
ウッドノートライブチラシ1
日時:2013年12月7日(土)16:00~(15:30開場)
料金:1,000円 +1オーダー お願いします♪
場所:カフェウッドノート(叡山電鉄一乗寺駅下車徒歩5分)
京都市左京区一乗寺大原田町23-3
 http://www.hotpepper.jp/strJ000509627/map/ 
出演:Harper's Cafe(ハープデュオkazuko & kumi)
  http://harperscafe.blog.fc2.com/     
ゲスト:高野 陽子(歌・バウロン)
 http://hasunooto.blog109.fc2.com/ 
  予約:ウッドノート☎075-722-9302(12:30-23:00)火曜休

♪~梅田から一乗寺への行き方~♪(約80分)
梅田駅→阪急京都線特急→四条河原町(43分)四条通りを東へ→(徒歩5分)
四条大橋を渡り京阪電車の祇園四条駅→出町柳行きに乗車(8分)→
終点の出町柳駅で、いったん改札を出て、地上にある叡山電車の出町柳駅で叡山電車に乗り換え(徒歩5分)
→一乗寺駅は3つ目。
(一乗寺駅には本線、鞍馬線共に止まります)

<ご注意ください>
叡山電車一乗寺駅は無人駅で、改札がありません。
出町柳駅からスルッと関西カード、ラガールカードなどプリペイドカードでご乗車の場合、必ず電車の前方にある精算機カードを通してから降りてください。
通さずに降りると、次からカードが使えなくなります。
祇園四条駅から通しの叡山電車連絡切符(一乗寺駅まで390円、20円お得♪)を買うのがお奨めです。
京阪電車の出町柳駅でいったん改札を出るので、改札で切符を取るのをお忘れなく!
ウッドノートライブチラシ2
ウッドノートさんのまわりはこじんまりしているけれど、女性好みの庭園がある詩仙堂をはじめ、素敵なお店もいっぱい。
本のセレクトが素敵な恵文社さんには是非足を運んでいただきたいです。
散策がてら皆様お越しくださいませ。

おまけ
メンバーkazukoが阪急の英国展で購入したもの。
英国展のゆびぬき
このうさぎ、反対向きに持ってハープ弾いてるんですけど。
よくハープのこと知らない人が作ったんでしょうね。
でもかわいいから許しちゃいます。
【2013/11/12 07:29】 ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

Harper's Cafe

Author:Harper's Cafe
女性ハープデュオ、Harper's Cafeです。
二人ともハープを弾くことと
紅茶と英国とアイルランドが大好きで、
練習で集まるたびに紅茶とお菓子を
楽しんでいます。
カフェやギャラリー、美術館での演奏など
演奏依頼ご相談やコンサート感想など、
お気軽にどうぞ。
下のメールフォームからあるいは
harperscafe☆yahoo.co.jp
(☆を@へ変えてください)へどうぞ。

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Sally Lunn ~お日さまとお月さま~

QRコード

QR

カウンター

訪問者履歴

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |